Raspberry Pi 3 Bluetoothキーボード マウスを使ってみる

2016-05-27-raspbian-jessieでBluetoothキーボードの設定をしてみました。

Raspberry Pi 3にオンボードでBluetoothが搭載されました。
手元にはAndroid用に揃えたキーボードとマウスがあるのですがAndroidでは使いづらいという事で結局眠っていました。このキーボード決して使いやすい訳ではないのですが記号、特に十字キーはかなり変則的でRaspberry Piにとっては小型だけがメリットと言えそうです。
この機会にRaspberry Piで活躍してもらいたいと思います。
blueman02
キーボード ELECOM TK-FBP052
マウス   ELECOM M-BL3BB

OSイメージは2016-03-18-raspbian-jessie.img

bluetooth関連の基本的なツール、ユーティリティは入っていますね。
Raspberry Pi 3にBluetoothが搭載されたことにより取り込まれたようです。

$ dpkg -l | grep blue
ii  bluetooth                             5.23-2+rpi1                               all          Bluetooth support
ii  bluez                                 5.23-2+rpi1                               armhf        Bluetooth tools and daemons
ii  bluez-firmware                        1.2-3+rpi1                                all          Firmware for Bluetooth devices
ii  libbluetooth3:armhf                   5.23-2+rpi1                               armhf        Library to use the BlueZ Linux Bluetooth stack
ii  pi-bluetooth                          0.1.0                                     armhf        Raspberry Pi 3 bluetooth

bluetoothデーモンもデフォルトで起動しています。

$ ps ax | grep blue
  717 ?        Ss     0:00 /usr/lib/bluetooth/bluetoothd

Raspberry Pi 3デバイス情報

$ hciconfig
hci0:	Type: BR/EDR  Bus: UART
	BD Address: B8:27:EB:24:C9:19  ACL MTU: 1021:8  SCO MTU: 64:1
	UP RUNNING 
	RX bytes:6200 acl:259 sco:0 events:76 errors:0
	TX bytes:1879 acl:14 sco:0 commands:53 errors:0

キーボードのペアリング
ArchWiki Bluetoothを参考にしました。
TK-FBP052のFn+Escを長押ししてペアリングモードにします。(青LED点滅)
以下を実行します。

$ hcitool scan
Scanning ...
	EC:EA:03:49:DA:6E	ELECOM TK-FBP052

キーボードが見つかりました。
対話モードを起動します。(pi or root どちらでもOKのようです)

$ bluetoothctl
[NEW] Controller B8:27:EB:24:C9:19 pi3 [default]
Agent registered
[bluetooth]#

[bluetooth]# コマンド待ちになります。

[bluetooth]# agent KeyboardOnly
Agent is already registered

[bluetooth]# default-agent
Default agent request successful

ペアリングモードになっていることを確認します。(青LED点滅)

[bluetooth]# scan on
Discovery started
[CHG] Controller B8:27:EB:24:C9:19 Discovering: yes
[NEW] Device EC:EA:03:49:DA:6E ELECOM TK-FBP052

pairコマンドを実行します。

[bluetooth]# pair EC:EA:03:49:DA:6E
Attempting to pair with EC:EA:03:49:DA:6E
[CHG] Device EC:EA:03:49:DA:6E Connected: yes
[agent] PIN code: 590173
TK-FBP052で590173を入力 Enter(PIN codeは毎回変わります)
[CHG] Device EC:EA:03:49:DA:6E Modalias: usb:v056Ep102Dd0208
[CHG] Device EC:EA:03:49:DA:6E UUIDs:
	00001124-0000-1000-8000-00805f9b34fb
	00001200-0000-1000-8000-00805f9b34fb
[CHG] Device EC:EA:03:49:DA:6E Paired: yes
Pairing successful
[CHG] Device EC:EA:03:49:DA:6E Connected: no

Pairing successful ペアリング成功が出ればOK キーボードに接続します。

[bluetooth]# connect EC:EA:03:49:DA:6E
Attempting to connect to EC:EA:03:49:DA:6E
[CHG] Device EC:EA:03:49:DA:6E Connected: yes
Connection successful

青LEDが消灯して接続完了ここからTK-FBP052が使用できます。
信頼できる機器としてマークします。

[bluetooth]# trust EC:EA:03:49:DA:6E
[CHG] Device EC:EA:03:49:DA:6E Trusted: yes
Changing EC:EA:03:49:DA:6E trust succeeded

対話モードを終了します。

[bluetooth]# exit
Agent unregistered
[DEL] Controller B8:27:EB:24:C9:19 pi3 [default]

再起動後にもデバイスは有効になっています。(raspbianでは特に設定はいらない)
ただし最初は未接続の状態ですので起動後なにかキーを押して接続します。
TK-FBP052はなにもキーを押さないと10分で省電力モードに入ります。
瞬時に接続する時もありますがたいてい数秒かかります。
時折反応しなくなる時がありますがTK-FBP052の電源スイッチをOFF->ONする事でほとんど復帰します。
設定->Raspberry Piの設定からキーボード設定を行った場合USキーボードに戻ってしまうことがありました。
raspi-configから日本語キーボード設定後は大丈夫でした。

Blueman
残念ながらBluemanからはTK-FBP052のペアは出来ませんでした。
4桁のPIN codeまでは発行するのですがその時点で接続出来ていないようでペアが完了しません。
ほかのBluetoothキーボードは試してないのでわかりません。
bluemanには接続状態が確認できるアプレットもあるのでインストールしましょう。

# apt install blueman

インストールしたらMenu -> 設定 -> Bluetoothマネージャーを1回起動して閉じます。
再起動します。

blueman03
未接続

blueman04
接続時はアイコンがGreenに変わります

今度はBluemanからマウスのペアリングを実行してみましょう。

blueman06
マウスをペアリングモードにして検索をクリック

マウスを検出します。

blueman07
マウスを選択して鍵マークをクリック、Pairを実行します。

こちらはPIN codeも必要なくあっさりペアリングできました。

信頼機器マークをクリック。

右クリック Connect します。

再ペアする場合はRemoveしてから再度登録しなおします。

ペアリングしたBluetoothの設定ファイルは/var/lib/bluetoothに記録されます。
CLI環境などで一からやり直したいときにはbluetooth以下を削除したほうが早いかもしれません。

# tree /var/lib/bluetooth
bluetooth
└── B8:27:EB:24:C9:19
    ├── 88:E7:A6:09:11:03
    │   └── info
    ├── EC:EA:03:49:DA:6E
    │   └── info
    ├── cache
    │   ├── 88:E7:A6:09:11:03
    │   └── EC:EA:03:49:DA:6E
    └── settings

キーボードは多少の慣れが必要ですがフルキーボードに比べてスペース的にメリットがあるので我慢できる範囲です。
マウス(M-BL3BB)は小型のモバイル用でやはり省電力モードに入ってしまうので常用するには向いていないと思います。お外で利用したい時に使うのがいいと思います。