トップ 新規 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

雑談

雑談場所

雑談をする場所も必要でしょー(それがメインになるのも考えすぎだが)
新規の話題を書き込めなくしました。

 BLS領域への書き込み方法 - Writer (2005年11月24日 14時51分00秒)

ブートローダー(プログラム)を作製したのですがそれをBLS(ブートローダ)領域に書きこむ方法がわかりません(chaNさんのHPもみました)

書き込みページアドレスをBLSの開始アドレスにすればよさそうなのはわかりますが、そのページアドレスの設定方法がわかりません。avrsp.exeではブートローダ領域への書き込みはできないのでしょうか?どなかたわかる方、宜しくお願い致します。

【開発環境】マイコン:Atmega16ライターソフト:avrsp.exeライター:自作(シリアル)

  • 出来たHEXファイルを普通に書けると思いますが(フューズは適宜必要)・・・HEXを作る時に開始アドレスをBLSの先頭に指定する必要があります。gccなら -Wl,--section-start=.text=0x3800の様に指定します(正確にはリンカオプションです)。いろいろなブートローダのMakefileを参考にしてみてください - kkk (2005年11月25日 01時46分13秒)
  • 御回答有難うございます。アドバイスの通りMakefileを編集する事によってBLS領域を指定する事ができたのですが、2点クリアできてない問題があります。?avrspにて書き込もうとするとHexFormatErrorがでます(Hexファイルをみた限り、問題はないように思えます)?Make結果では2kbyte内に収まってるのですが、マップファイルをみると2byteを超えてしまいます。TEXTのアドレスもフラッシュメモリ外の範囲にマッピングしてるようです。FAQ等をみてるのですが・・・なかなか答えにはたどり着けません。 - Writer (2005年11月29日 18時24分14秒)
  • まずHEXファイルの先頭を確認してみてください。":"で始まりレコード長(2桁)、アドレス(4桁)、レコードタイプ(2桁)、データ・・・となっています。1レコード16バイトだと":10380000・・・"の様になっているはずです。Mega16(BLS-1024ワード時)では3800で始まっていればOKです。次に.lssファイルの先頭にSectionの配置がでています(ATmega168での例)
Sections:
Idx Name          Size      VMA       LMA       File off  Algn
  0 .data         00000010  00800100  00003fe6  0000087a  2**0
                  CONTENTS, ALLOC, LOAD, DATA
  1 .text         000007e6  00003800  00003800  00000094  2**0
                  CONTENTS, ALLOC, LOAD, READONLY, CODE
  2 .bss          0000031e  00800110  00800110  0000088a  2**0
                  ALLOC
  3 .noinit       00000000  0080042e  0080042e  0000088a  2**0
                  CONTENTS
ROM領域は: (.text + .data + .bootloader)で  0x7e6+0x10=0x7f6(2038bytes)
RAM領域は: (.data + .bss + .noinit)で 0x10+0x31e+0=0x32e(814bytes)

ROMの領域内におさっまていますか?。例では.bootloaderセクションは使用せずに.textセクションをBLS領域に配置しています。初期値の必要な.dataセクションもROMに配置されますので注意。他に.bootloaderセクションを指定して本体プログラム(.text)とローダ(.bootloader)を同時に配置する方法もあります(この場合.bootloaderセクションをBLSに指定する)。 - kkk (2005年11月30日 04時15分37秒)

  • 御回答有難うございます。HEXファイルですが御指摘通りのフォーマットにはなっていますが、アドレスの方は1C00としています(意図的に)。Atmega16の仕様書ではフラッシュメモリが$0000〜1FFFとあり、1024ワード使用する時のBLS開始アドレスが1C00となっていたためです。3800という数字は何をみればわかりますか?1C00の1CをLSBファーストにすると38になるのは偶然でしょうか?またlssファイルも確認した所、1C00での話ですが、フラッシュ最終アドレス1FFFの範囲にはおさまっておりました。 私の方、なにか勘違いをしてるようでしたら是非、御指摘の程、宜しくお願い致します。 - Writer (2005年11月30日 10時15分03秒)
  • 追記です、書き込み先アドレスを色々いじってみた所、1C00→HexFormatError。3800、0500、0001→共にHexFormatError、0000→Write Ok!っとなりました。avrsp.exeで0x0000以外ははじくようです・・。 - Writer (2005年11月30日 10時44分25秒)
  • 3800とはバイト単位でのアドレスのことです。Atmega16のBLSはワードアドレスでは0x1C00ですがバイトアドレスでは0x3800(0x1C00*2)となります。よってフラッシュメモリは0x0000-0x3FFFの範囲になります。gccではワードアドレスではなくバイトアドレスとなっています(.lstや.lss/.mapもバイト単位でのアドレスです)。avrsp.exeの動くハードをあいにく持ち合わせていませんので確認が取れませんが、ざっとavrspのソースを見たところ特に0x0000以外をはじくようにしていないようでした。原因は何でしょうね? - kkk (2005年11月30日 13時33分17秒)
  • 御指摘の点、気づきませんでした有難うございます。早速、0x3800にして行ってみましたがまだHexFormatErrorとなり、 原因を調べました所、Hexファイルの最後から2行目が、WriteOkになる場合のHexファイルと違ってます。(こちらにHexファイルを貼り付けたいのですがやり方がわかりませんので)【OK時のHexファイル(最後から2行目)】:0217CE00780F92←16byteに満たなかった最後のデータ  【NG時】:0400000300003800C1←最後から3行目に16Byteに満たなかった最後のデータが存在し、最後から2行目のこのデータが何故,0x0000アドレスなのか現在調査中ですがレコードタイプ(0x03)ga - Writer (2005年11月30日 13時51分24秒)
  • ちょと遅れたか・・・原因がわかりましたそれです。最後から2行目がレコードタイプ'03'になっています。これはIntelHEX仕様ではStart Segment Addressとなっています。avrsp.exeではこの'03'のレコードの処理が出来ないようです。HEXファイルのその問題の行を削除すればOKだと思います。 - kkk (2005年11月30日 13時54分26秒)
  • gccで--section-start=.textでアドレスをずらすと'03'のレコードが出力されるようです。これはavrsp.exeに対応してもらうのが良いと思われます^^;)。とりあえず手作業で'03'の行をカットして使ってみてください。 - kkk (2005年11月30日 14時01分01秒)
  • すばやい御連絡有難うございます。早速、削除してWriteしてみた所、ちゃんと焼けた模様です。 - Writer (2005年11月30日 14時14分12秒)
  • すばやい御連絡有難うございます。早速、削除してWriteしてみた所、ちゃんと焼けた模様です。kkkさんのおかげで頭の中のわだかまり(ワードアドレスとバイトアドレスの件、何故'03コード'が出力されてしまうのか?)がとけましたし、危うく、自作ライターソフト製作に取り掛かる所でした・・・本当に有難うございます。 - Writer (2005年11月30日 14時14分46秒)
  • うっ・・・また出遅れた。臨時にavrspで'03'と'05'のレコードを無視するようにしてみました。avrsp_xx.zip(200)ハードがないので確認はしていません。 - kkk (2005年11月30日 14時22分48秒)
  • わざわざ有難うございます。試してみましたがlnumにまだ何か入ってるみたいでHexFormatErrorとなります。私も後でみてみます、本当に有難うございます。 - Writer (2005年11月30日 14時48分06秒)
  • 申し訳ございません。無視させていたつもりが継続になっていました。avrsp_xx.zip(200)差し替えました。 - kkk (2005年11月30日 15時41分00秒)
  • わざわざ有難うございます、早速、試しました所Write OKでした。ですが・・avrspでフラッシュに書き込むとその都度、フラッシュ全領域を消去するようでBLSにWriteすると応用プログラムが消え、逆エリアをWriteすると今度はBLSが消えるようです。。(т_т) - Writer (2005年11月30日 16時02分04秒)
  • 暫定でフラッシュ全Eraseしないavrsp_xx改を作製しました。っがUpする方法がわかりませんでしたので(涙)修正箇所の御連絡だけ・・kkkさんがUpしてくれましたソースの1138と1139行目をコメントアウトするだけでとりあえずはフラッシュ全Eraseはしなくなります。ただ気をつけないといけないのは前回より小さいプログラムをWriteする場合、Hexファイルが未使用領域にダミーデータ(0xFF)を充填してない場合、プログラムが暴走するかもしれません。kkkさん、有難うございました。 - Writer (2005年11月30日 17時18分24秒)
  • ふむむ・・・落とし穴がいっぱいあるようで^^;)。ファイルをアップするには一番上のメニューよりログインしてください。IDとパスはトップページに書かれています。ログイン後このページに戻ってきて右端の編集をクリックしてください。編集画面の下の方にある参照ボタンでファイルを指定して添付ボタンでアップします。文章中にそのファイルを {{ref ファイル名}}で記述してください。詳細はヘルプにあります。SandBox?でテスト&確認できます。 - kkk (2005年12月01日 06時05分42秒)
  • はい、ブートローダーなめてました・・kkkさんがいなかったらもっと時間を取られてた所です。やっつけではありますがフラッシュEraseしないVersionをUpしときます。avrsp_non_erase.lzh(141)有難うございました。また何かあれば宜しくお願い致します。 - Writer (2005年12月01日 10時11分31秒)
  • hexファイルが複数に分かれているときは、avrspに全部放り込むと一度に書いてくれるようです。 - 名無しさん (2005年12月01日 21時52分49秒)
  • 名無しさん情報有難うございます。分けて焼く場合、Verifyエラーがでるためkkkさん作のものと私のものと使い分けする手間がありましたが一発でうまくいきました。 - Writer (2005年12月02日 09時54分39秒)

 AVR Studio 4.12 - kkk (2005年11月05日 04時13分25秒)

正式版がでましたね。
ところでWinAVRやavr-libcに関係している方でEric Weddingtonさんという方がいらっしゃるのですがAVR Forumで身元を明かしてます。Atmelのソフトウェア技術者の方みたいです。(というか新たにAtmelに採用された?) AVR Studioも新版がでたのでWinAVRの方はこれからですかね。今年中にはでるのかな?avr-libcも1.2.5以来不具合修正が結構行われているのでもうそろそろavr-libcの新版を出したいところですがWinAVRの新版をもう少しまちましょう。

 linuxにavr-gccをインストール - Cat (2005年10月29日 01時48分21秒)

vine3.2にavr-gccをインストールした時のメモを書いたので参考になれば良いのですが。必要ないようでしたら削除してください。
http://naoicom.nm.land.to/linux/avr-gcc.html

  • gcc-4.0.2の動作はいかがですか?gccの4.xはクロスでは不具合が多いとの情報があったので私はまだ試していません。avr-gcc関連のバグフィックスは http://rtems.org/phpwiki/index.php/GCCAVRBugs を参照してください。問題なさそうであればWin版でも作成してみようと思います(最適化が強化されているらしいので)- kkk (2005年10月29日 22時13分40秒)
  • AVRBUTTERFLYで勉強しようと少し触ってみました。どうやら上URLのインストール方法だとcrtm169.oなどのmega関連のオブジェクトファイルがインストールされていない模様。
    avrdudeでもライタをavrsp指定でAVRBUTTERFLYを認識せず。
    gcc以前の問題が発生しております。- Cat (2005年11月03日 22時15分49秒)
  • binutils/gcc/avr-libc/avrdudeそれぞれに対応したパッチが必要です。パッチはhttp://savannah.nongnu.org/patch/?group=avr-libc (一部だけですが)。AVR Butterflyは上記URLの方法でavrdudeを作成しても認識すると思うのですが?avrsp指定ではなくてbutterflyかavr109の指定ではないかな? - kkk (2005年11月03日 23時59分19秒)
  • 今気づいたのですが、ATmega169はbinutils-2.16.1とgcc-4.0.2&avr-libc-1.2.5では最初からサポート済みと思いますが・・・エラーになりますか? avr-as --target-help と avr-gcc --target-help でサポート済みMCUを確認してみてください - kkk (2005年11月04日 00時12分46秒)
  • 少し調べてみたところavr-libcのインストールが不十分でした。./configureではなく./doconf ./domakeでコンパイルしたところmega関連のオブジェクトが生成され、makeは通るようになりました。avrdudeではライタにchanさんのavrspを使用している為-c avrspと指定しております。 - Cat (2005年11月04日 00時31分59秒)
  • ./doconf ./domake・・・avr-libc-1.2.5もそれでしたか。次のバージョンではdoconf/domakeはなくなる予定です。現在のcvs版は替わりに./bootstrapを使用します。なおtarボールから解凍した直後は./doconfをする前に ./reconfも必要だと思われます。avrbutterflyはchanさんのavrspでの書き込みでしたか・・・serialでのbootloaderをサポートしているみたいなのでライタなしでも書き込めると思います。(持ってないので確認はしていない) - kkk (2005年11月04日 01時10分11秒)
  • avrbutterflyのユーザガイドを見てみたらISP書き込みには外部電源が使用との事でしたのでavrspに電源をつけた所書き込みも出来るようになりました。avr-libc-1.2.5では./reconfはしなくてもコンパイルは通るようです。kkkさんありがとうございます。 - Cat (2005年11月04日 01時32分57秒)
  • reconf・・・申し訳ありません。tarボール版はreconfした状態でファイルが構成されているようですので./reconfの必要はないようです。cvsから最新版を拾ってきた時などは./reconfの必要があります。といっても現在のcvsバージョンではreconfもなくなって (./bootstrap) ./configure make と一般的なやり方となりました。 - kkk (2005年11月04日 01時57分45秒)

 AVRの書き込みについて - ノコ (2005年10月25日 13時52分37秒)

8ピンのAT90S2343にヒューズ書き込みをする場合、HV書き込みとか書いてあったのですが、http://micomfreaks.hp.infoseek.co.jp/AVRprog.htmlこれらの回路で書き込めるのでしょうか?良く判りませんので教えて下さい。

  • AT90S2343でヒューズの書き込みというとRCENですよね。このビットは低電圧シリアルプログラミングで書き込み可能と思います。上記ページのでも可能。HV書き込みが必要であればchanさんのパラレルライタの製作を参考にどうぞ - kkk (2005年10月25日 17時59分14秒)
  • SPIENが0になってにっちもさっちもいかない時は、http://www.sendai-ct.ac.jp/~ckuma/micom/avr/1200-43spien.html こんなのも使えます。tiny12も小変更でOK - hirobo (2005年11月06日 17時22分56秒)

 WinAVRIDE - kkk (2005年09月09日 01時27分23秒)

以前WinAVR用のIDEとしてKamAVRを紹介しました。最近そこそこ完成度がまして使いやすくなっていますがまだAVRライタの使用に不便があります。
今回WinAVRIDEを見つけました。AVRライタ・通信ターミナル機能を内蔵していて良さげです。Borland C++Builderのソースも公開されています。
とりあえずご紹介まで。

  • ちょっと使ってみました - kkk (2005年09月09日 01時55分24秒)
    • AVRライタはヒューズの設定が結構便利
    • Terminalモードも便利そう
    • ソースで日本語フォントが設定できない?
    • アセンブラソースが使用できない?(*.S)
    • まだ完成度がちょっと低いかな

 sleep.h - kkk (2005年09月08日 15時59分09秒)

akibowさんの指摘されていたsleepモードの不具合に関して本日avr-libc-cvsでアップデートされました。sleep.hの中にakibowさんの名前があるかなと思ったのですがありませんでした残念。WinAVR/avr-libcの最新版を作成してあるのですが本家最新版の公開が9月中に行われる予定ですのでここでの公開は保留しておきます。

  • まあいちいち入れてたら大変ですから。なくても無問題っす。 - akibow (2005年09月10日 18時56分56秒)

 JTAG付きで外部バスを使う時 - 名無しさん (2005年08月16日 20時06分15秒)

Mega162見たいなJTAGインターフェイスと上位アドレスバスが共用されている奴で、外部バスを利用で上位アドレスをデコードして利用する場合、ヒューズ切ってJTAGインターフェイス無効化しておかないとやっぱり駄目?

 引用の表示 - akibow (2005年06月28日 23時34分20秒)

引用(行頭に1バイトスペース)の改行が無効になっているように見えるんですけど、他の人はどう見えます?

  • なんか直ってるみたいですね。なんでだろ? - ななし (2005年07月02日 00時31分30秒)

 USBasp - kkk (2005年05月19日 08時07分41秒)

IgorさんのUSBチップを使用しないでAVRのみでUSBするというのは皆さんすでにご存知だと思います。IgorUSB
またすごいのが現れました。 ATmega8(C+ASM)でUSBライターを作っています。http://www.fischl.de/usbasp/index.html

  • Programming speed is up to 5kBytes/sec.となっているけど今話題のchanさんのと比較してどうなんでしょう? 人柱さんいらっしゃいませんか。 - kkk (2005年05月19日 08時17分50秒)
  • PC側のソフトはavrdudeをパッチかけて作り直さなければいけないようですね。 アーカイブの中に入ってました - kkk (2005年05月19日 08時40分16秒)
  • 作ってみました。動くようです。signatureを返してきたり、消去もできましたが、avrdudeの使い方がわからないのでストップしています。help me! - kuman (2005年05月22日 18時17分54秒)
  • avrdudeの使い方ちょっとだけ書いてある Wiki内のページ - kkk
  • USBaspを追加したmfileを作ってみました。作成されるMakefileに関係ないポートが指定される(-P option)けど動くかな?WinAVRのmfileに上書きしてください。(avrdude-5.0-betaで追加になったprogrammerも入れてあります) mfile.tcl(131) - kkk (2005年05月23日 02時26分36秒)
  • kumanさんが作成されているとなるとchanさんとのスピード比較が出来そうですね。よろしくお願いします。 - kkk (2005年05月23日 03時25分03秒)
  • mega48に980バイトを書いて、1.2秒位でした。ChaNさんのは1.5秒くらい。測定誤差が大きいくらいですが、少しusbaspが速いと感じました。付属のavrdudeを使いました。winavrのものはusbaspを認識しません。 - kuman (2005年05月23日 09時22分10秒)
  • 少し使ってみました。AVRdudeのコマンドライン入力を気にしなければかなりよいプログラマです。http://www.geocities.jp/kuman2600/usbwriter.htmlを見てください。 - kuman (2005年05月31日 22時34分13秒)

 KamAVR - kkk (2005年05月03日 15時37分13秒)

WinAVR用のIDEです
http://www.avrfreaks.net/index.php?module=FreaksTools&func=viewItem&item_id=632ちょっと使ってみようかな?

  • やっぱり日本語のソースが文字化けする。 - kkk (2005年05月03日 16時03分34秒)
  • アセンブラソースでcppを利用するもの(拡張子が大文字の.S)がコンパイルできない。 - kkk (2005年05月03日 16時05分11秒)
  • 日本語:フォントをTerminalにしてみるとか。 - 名無しさん (2005年05月03日 18時08分10秒)
  • フォントを確認したら何故か文字セットが日本語になってなかった。文字セットを日本語にしたら表示はOKとなりました - kkk (2005年05月04日 01時03分04秒)
  • IDEを使用するとすごく便利ですね。現在ライター機能が未サポートなのでこれが欲しい。 - kkk (2005年05月04日 01時33分19秒)
  • PNに対しての優位点ってなにかな。Makefileをいじらなくていいってことかな? - 名無しさん (2005年05月04日 08時22分15秒)
  • そうですね簡単なソフトの時はMakefileをいじらなくて良いのが利点だと思います。逆に細かな設定をすることが出来ないのは場合によっては欠点となりそうですが - kkk (2005年05月04日 14時56分32秒)

 STK510v2 - akibow (2005年04月12日 21時53分13秒)

STK510(v2)って、一度に送りつける最大データはページバッファサイズのデータを送るCMD_PROGRAM_FLASH_ISP命令だと考えて良いでしょうか?

  • CMD_PROGRAM_EEPROM_ISPはどうなんでしょう? - avr910 (2005年04月13日 00時07分25秒)
  • あーそうか。ページモードがなければ全部いっぺんに送りつけることも可能なのか・・・AVRDUDEでも128バイト送りつけるようになっていますね。やっぱり(2313で)全部読み込んでから解釈するのは無理か・・・orz
  • やっぱりmega8を奢るしかないかなあ。 - akibow (2005年04月13日 07時03分41秒)

 あれ? - akibow (2005年04月08日 22時54分49秒)

やっぱりこれバグ?- akibow (2005年04月08日 22時57分34秒)

AVR Memory Usage:
-----------------
Device: at90s2313

Program:    2032 bytes (24.8% Full) ←これ・・・
(.text + .data + .bootloader)

Data:          0 bytes (0.0% Full)
(.data + .bss + .noinit)
-------- end --------
  • もう一つ。_delay_ms()を使うと、自動的に浮動小数点演算らしきルーチンを452バイト付加する。まあ末尾だしどこからも呼ばれていないので実害はないのだけど、ちゃんとフラッシュに入っているかどうか確認がややこしい〜〜- akibow (2005年04月08日 22時57分34秒)
  • Program使用量: デバイスによっても違うのですよね。at90s2313は上記のようにだめだけどattiny2313ならOK,atmega48もおかしい。 - kkk (2005年04月08日 23時12分05秒)
  • C:\WinAVR\bin\avr-mem.sh の定数が誤っているようです。AVRよくある質問(FAQ)  にちょっと書いてみました。  - 名無しさん (2005年04月28日 08時32分57秒)
  • http://www.avrfreaks.net/index.php?name=PNphpBB2&file=viewtopic&t=27164 の avr-mem-2.zip が修正版らしい - 名無しさん (2005年04月28日 18時06分02秒)

 AVR910互換ライタでのATmega48/88への書き込み - avr910 (2005年04月07日 02時48分45秒)

AVRよくある質問(FAQ)
>ATmega48/88/168やATtiny13等の新しいCPUにはAVR910互換ライタでは書き込むことができないものがあります。
という記述がありますが「書くことができるもの」があるのでしょうか?
調べた限りではAVR910互換ファームでATmega48/88等をサポートしているものが見つからなかったのですが・・・
AVR910互換ライタを持っていないので確認はできていません。
AVRDUDEはATmega88をサポートしていますが,avrdude.confのATmega88の[avr910_devcode]が未定義になっています。
AVRDUDEとSTK500/AVRISPの組み合わせでは書けるのを確認しています。
AVRDUDEとAVR910互換ライタの組み合わせでATmega88に書き込むことはできるのでしょうか?
書けるなら作りたいと思っていますが。

  • AVRISPやSTK500のシリアルプログラマ部分自体がAVR910互換ということでは?←まちがい。
  • 思うに、mega88のデバイスコードと書き込み方法などは定義されているので、AVR910側がこのデバイスコードに対応していれば(なくても特殊な書き込み方法を要求するわけではなさそうなので対応は容易か?)、signatureを無視できるなら強制書き込みは可能ではないでしょうか。AVRDUDEは-Fオプションをつけなければつけるとsignatureチェックを行わないようです(signature読み出しだけ壊れたデバイス用だとか)。
  • 試したいのですが、こちらはAVR910ライターはあるのですがmega88がありません。
  • まずは、mega8の設定を消去したAVRDUDEで試してみます。

- akibow (2005年04月07日 11時15分13秒)

  • STK500/AVRISPとAVR910には全く互換性がありません(AVR910互換ライタではない)。通信コマンドが大幅に異なります。またSTK500/AVRISPはAVRStudio4.11以降はV2となってさらに通信コマンドが変更されました(STK500とSTK500v2の間でも互換性がない)。STK500v2仕様
  • STK500互換ライタのソースがCでかかれていますのでtempleさんのと比較すると全く異なっているのがわかります。(ただしこれはSTK500V2ではありませんが) <=現在V2対応となっています。
  • AVRDUDE+AVR910互換で強制書き込みできると良いのですが・・・

- avr910 (2005年04月07日 11時51分29秒)

  • 失礼。確かに全然違いますね。私も思い違いをしていたようです。
  • 最近思うのですが、AVR910のやっかいな点として、新しいデバイスが登場したらライティングソフトとライタファームウェア、両方でごちゃごちゃやるのが大変ってのがあります。usbシリアル変換+AVR910互換ハード+chanさんのライティングソフトをちょっと改造して、ライティング操作はPC側に任せ、ライターのファームウェアではシリアル/SPI変換だけに専念するってのはどうだろう?と思ってます。EZ-USB AVR Writerのソースを元にちょっとトライしてみます。- akibow (2005年04月07日 13時44分59秒)
  • AN910→AVR910の統一と物理装置とファームへの言及を分けただけで論理的には変えてないつもりでしたが、tiny2313/mega48の間に差があるのに気付かず、雑になった。ごめんなさいです。 - 問題のあたりを書き換えた人 (2005年04月07日 16時49分32秒)
  • akibowさん,問題のあたりを書き換えた人さんお返事有難うございます。2chのAVRマイコン総合スレPart4の307さんがファームとライタソフトの変更でATtiny13にかけているみたいですね。でも新CPU毎に変更も面倒そうですからakibowさんのAVR910改の案が良さそうですね。- avr910 (2005年04月08日 03時38分09秒)
  • ちょこちょこいじってみた結果---生データをSPIに垂れ流すのは難しそう。SPIモードに入る動作とターゲットに通常のリセットを掛ける動作がややこしくなる。結局AVR910のようなコマンドを介して操作するのがよさげげです・・・。
  • 結局問題は未知のデバイスへの対応問題だけですので、新しいデバイス登録が容易なAVRDUDE+新しいデバイスをオンラインで登録できるファームってのがいいかな?と思った。空いているデバイスコード数個を未知なるターゲット専用にしておいて、そこに登録をするためのコマンドを新設すればいいかな?コマンド操作はターミナルソフト使用。一度登録すればEEPROM保存。

- akibow (2005年04月08日 19時11分59秒)

  • そうなるとSTK500 Protocol になってしまいそうですね。AVR910ベースではやはりきびしそうですね。すでにAVR910互換を持っている方のために同じハードでSTK500 Protocolは入らないかな?2313ではメモリが足りないかな - avr910 (2005年04月08日 22時29分06秒)
  • AVR910互換ハードでSTK500 Protocolありましたね。http://www.ethernut.de/en/isp/index.html のSISPがそうみたいです。でもメモリ不足でEEPROMの方は書けないみたいです - avr910 (2005年04月08日 22時56分24秒)
  • いいお手本がありそうですね。なるほどー、STK500v2って「SPI垂れ流しフォーマット」だわ。SPI送受信コマンドまでPC側が送信しているのか。でもお手本の所もgasで書いても苦労しているみたいなので結構大変なんですね。
  • STK500ではなく単純化したSPI垂れ流しプロトコルでできないかいじってみたけど、1バイト書き込みに送受信するデータが増えるので、19.2kbpsでは辛いですね。せめて38.4kbpsか?
  • 根性ないのでAVR910の改造でがんがってみます。余裕があったら作ってみる(汗)。 - akibow (2005年04月09日 08時56分09秒)
  • AVR910のハードで動くというのは大きいですね。ぜひお願いします。(人任せにするなって?) - avr910 (2005年04月10日 01時59分08秒)

 トップのカウンタが - kkk (2005年04月05日 00時35分13秒)

また戻ってる!?

  • CTCビットがONなのか?(笑 - あ (2005年04月05日 12時33分05秒)

 LCDの4bit制御について - 下間 (2005年04月02日 22時57分30秒)

「PIC初心者用掲示板」http://www.picfun.com/treebbs/1/index.htmlで液晶の4ビットモードについてあれこれ書いていました下間です。AVRマイコンの情報を検索していて見つけました。よろしくお願いします。AVRマイコンとLCD表示器の組み合わせ、http://www.oct.zaq.ne.jp/i-garage/tool/batck.htmこんなものを作っています。また、AVRマイコンを使ったおもちゃっぽいものhttp://rd.vector.co.jp/soft/dos/hardware/se270616.html
http://rd.vector.co.jp/soft/dos/hardware/se271845.html
http://rd.vector.co.jp/soft/dos/hardware/se298245.html
などを、発表しています。つい最近では、http://blog.zaq.ne.jp/igarage/article/8/なんていうのを作りました。どうぞ、よろしくです。

  • よろしく。つくりまくってますねー - 恍惚の名無しさん (2005年04月03日 14時04分30秒)
  • こんばんわ。 液晶の4ビットモードでも空きピン処理、ご意見いただければ幸いです。 - 下間 (2005年04月03日 21時34分43秒)
  • LCDからの読み出しを許可するならオープン、そうでないならプルアップが正解ですかね? - 恍惚の名無しさん (2005年04月03日 23時37分40秒)
  • お返事ありがとうございました。 http://www.oct.zaq.ne.jp/i-garage/trbl/lcd4bit.htm であれこれまとめています。 - 下間 (2005年04月04日 07時56分20秒)

 移動 - 恍惚の名無しさん (2005年03月01日 12時20分13秒)

Getting started notes IOレジスタにあったWinAVRのバグ情報を独立したページ [WinAVRバグ情報]に独立させてみました。

 AVR-LibC関連 - 恍惚の名無しさん (2005年02月10日 21時52分11秒)

とりあえずできたものだけAVR-LibCに暫定Upしてみました。以下について誰か教えて〜

AVR-LibCお助け依頼:解決分

  • groupavrstdio.html の Note1,Note3が今ひとつ意味が取り切れません→下記反映しました。
    • Note1はLinuxの"scsi/"の様にすれば特定デバイスを認識してI/FやFSを選択可能(SDcard/hoge.datとすればSPIとFATとか)だけど、OS無しの8bitCPUには荷が重過ぎるので勘弁、と言う意味?。"テーブル"で混乱している様子ですがそのままの意味だと思います。(反映したらコメント消してOKです)
    • Note3もresortで詰まっているみたいですが「より集める」の意味でOKだと思います。()の中が著者の言いたい事でva_listでstackに貯めるよりレジスタ渡しの方が効率的だけどちょっとでもケチるために引数の数を減らすのは有効、と言う意味?(かなり自信なし)。(反映したらコメント消してOKです)
  • FAQ.html タイマ関連16bitレジスタの項で、"atomic access"って何?文脈から同時アクセスのようですけど、何と訳するのが適当なんでしょうか?
    • atomic -> http://www.netgene.co.jp/java/concurrentTips.html#atomic これですかね?「ある処理が,それ以上分割されず,一体として処理されることが保証されている場合の処理」 - 名無しさん (2005年02月11日 00時50分56秒)
    • なるほど。それ以上分割されないものという意味で"atomic"ですか。了解。 - 恍惚の名無しさん (2005年02月11日 07時54分36秒)
未解決分
  • release Numbering and Methodology(release_method.html)のパッチバージョン規則の項がよく分かりません。
  • install_tools.htmlは私がUnixについて流行でちょっとLinuxをインストールしてみたことがあるだけなので、むちゃくちゃだと思います。Unixを使っている人ぜひ手直しして下さい。
  • groupavrstdio.html vfscanfの解説の最後の1行の訳に自信がありません・・・(However, the usual skip of initial white space in the formats that support it is implemented.)

 9bit? - AVRfan (2005年02月08日 18時38分58秒)

トップのカウンタが戻っちゃってますね。もしかして、511の次は0になる9bitカウンタ?(んなばかな)

  • ホントダ。会社で確認したときは514あったので適当に巻き戻されたのかもですね。(カウンタもうちょっと隅っこにしませんか?) - admin (2005年02月09日 00時58分34秒)
    • 右寄せにしてみました。 - 名無しさん (2005年03月09日 13時41分29秒)

 Getting started関連 - 恍惚の名無しさん (2005年01月21日 14時15分29秒)

Getting Started notesの翻訳らしきものをしていますが、インラインアセンブラのところがよくわからない・・・・マクロを介するとインラインアセンブラで%0とか%A0とかが使えるって言ってるように読めるんですけど、これ間違ってますよね?ここは保留します〜

  • まだ出来ませんでしたっけ?私がMIPSのGCCと混同しているかも・・・ - admin (2005年01月22日 03時03分38秒)
  • いや%0,%A0は使えるんだけど、「マクロを介したら」これが使えるって感じの書き方だったので。 - 恍惚の名無しさん (2005年01月22日 07時12分56秒)
  • hogehoge.hをavr/hogehoge.hに変えなきゃ・・・ - 恍惚の名無しさん (2005年01月22日 07時14分17秒)

 無題 - 恍惚の名無しさん (2005年01月21日 08時44分48秒)

:config/AutoLink/ForceIgnoreListの中に指定すればいいようですね。よくわかんないんですけどこれは管理者が設定するファイルかな?これでToDoを抑止した上で必要な場面では明示的にリンク指定すればいいのかな。

  • すんません、上記は自動キーワード無効へのコメント - 恍惚の名無しさん (2005年01月21日 08時45分47秒)
  • http://pukiwiki.org/dev/index.php?%3Aconfig%2FAutoLink - 恍惚の名無しさん (2005年01月21日 08時46分17秒)
  • どうも、FSWikiではこの機能は無いみたいです。強引ながら↓の方法でなんとか・・・ - admin (2005年01月22日 02時57分52秒)

 自動キーワード無効 - アンチリンク (2005年01月20日 21時05分58秒)

例えば、 ToDo とか書くと、勝手にキーワードリンクされてしまいますが、これを阻止する方法ってあるんでしょか?voidプラグインは存在しません。とか書くみたいなんですが、よくわからんです

  • うーん、ToDoのタイトルを_ToDoとかに変えるとか。 - 恍惚の名無しさん (2005年01月20日 21時20分52秒)
  • そうじゃなくて(w 一般論として、自動キーワードリンクの機能を抑止するにはどうすりゃいいのかな?と。 - 名無しさん (2005年01月21日 07時19分04秒)
  • voidプラグインはFSWIkiLiteには実装されていますがFSWiki用実装は無いみたいです。 - admin (2005年01月21日 21時31分07秒)
  • もう一つ要望のあったbrプラグインは発動させておきました。 - admin (2005年01月21日 21時31分46秒)
  • spanタグを使うことで自動リンクを抑制できるようになりました - admin (2005年01月22日 02時50分01秒)
  • ToDo - admin (2005年01月22日 02時51分18秒)
  • ToDoToDoのテスト {{span style="",ToDo}} で良いみたいですね- 778 (2005年01月22日 15時09分53秒)

 ToDoのチップ入手先 - 通販専門の田舎者 (2005年01月20日 17時11分56秒)

秋月、若松、IPI、compass-lab、optimize Digi-Key くらい?

  • http://www.mcm.co.jp でも入手可能みたい。 - 名無しさん (2005年03月09日 21時26分54秒)

 index.html - 名無しさん (2005年01月20日 12時34分27秒)

大丈夫だとは思うんですが、http://www7a.biglobe.ne.jp/~attlee/avr-jp-wiki/に index.htmlを置かないと、ディレクトリが見えています。大丈夫とは思うんですが(w

  • ご指摘THX!家に帰ったら対処してみます。 - admin (2005年01月20日 17時46分08秒)

 mfileぼけ - 恍惚の名無しさん (2005年01月20日 11時31分14秒)

mfileの大ぼけを訂正。ショートカットに気づかなかった。訂正に来たらすでにコメントされてました。ショートカットがあるならそれでいいので、あのぼけは私だけの問題としてFAQから削除しましょう。

ToDo賛成です。伝統がわからないので↓の名無しさん場所作成をお願いしていいですか?

  • お願いされました。 - 名無しさん (2005年01月20日 11時51分00秒)

 ToDo - 名無しさん (2005年01月20日 11時23分18秒)

ToDoを作ったほうがいいかも。最初のToDoは「これからのToDoをまとめだしてみる」が伝統ですが。

  • 私も伝統がわからないので、Todoプラグインだけ導入してみました。役立つなら幸いです。 - admin (2005年01月20日 17時45分16秒)

 練習 - 778 (2005年01月20日 00時09分45秒)

掲示板がコロコロ出来たり潰れたりしているんだが(wそれはともかく、Wikiの練習ページが欲しいです。

  • 申し訳ない。BBSプラグインが2種類あったので両方試していました。これからは練習ページですね - admin (2005年01月20日 00時19分38秒)